ゴキブリの駆除方法や予防策は?大量のゴキブリを退治した体験談も

夏は、台所を綺麗にしておられるご家庭でもゴキブリを見かける場合があります

台所の生ゴミをそのまま1晩、三角コーナーに放っておくなど、ちょっと1日、2日油断をしていると
ビックリ、急にたくさんのゴキブリが集まってきます

 

ゴキブリは生ゴミが大好き

ゴキブリは見ると、黒光りがしていたりして気持ちが悪いです
また、病原菌を運んできたりもするので、一番に退治しておきたい害虫です

嫌われ害虫、ゴキブリの駆除方法予防方法についてレビュー

会社の食堂はゴキブリだらけだった体験談

ゴキブリ

私の勤務先の事務所は築30年の古い建物です
そこでの体験談「今まであんなに大量のゴキブリを見たことが無い!

私ともう一人の同僚は、毎朝、仕事前に食堂を掃除します

その食堂は、流しや冷蔵庫周りの床に、毎朝ゴキブリが10匹ほど、うろついている
朝に布巾を洗うときは要注意です、隠れているゴキブリが出てくるから・・・

流し付近にゴキブリが居るのは最初だけなので、とりあえず恐る恐る、掃除をします
掃除を始めるとゴキブリはどこかに逃げていくのですが、気持ちは悪いです

なぜ?この会社の食堂にゴキブリが多いのか

怒る

なぜ、こんなに大量のゴキブリが住み着いているのか?
その数は今まで見たことが無いほどで、びっくりです

家で見るとは比べ物にならないほどに多すぎる

朝で10匹ほどうろついているのですから、夜中はこの場所はどんな状態なのか?
想像を超えたすごい状態に違いありません

考えられる理由

築30年の古い建物(30年間に毎年ゴキブリが増え続けた、隙間が多いので外から侵入しやすい)

社員が毎日11時頃から夕方まで、時間差で入れ替わりお昼ご飯を食べて生ゴミを出す

三角コーナーの生ゴミは、夕方にはそれなりに溜まる

夕方、生ゴミを始末しないので生ゴミが1晩中、食堂にある

思うに一番の原因は夜に生ゴミが食堂の三角コーナーにあることです
ゴキブリにとってエサがある場所というのは、住み着くには何よりの好条件です

ゴキブリ対策を実行

ゴキブリ

何とかゴキブリを減らしたい・・・

どんな対策をしたか?ですが

  • 1・仕事終わりの帰宅前に、三角コーナーの生ゴミを捨てて帰る
  • 2・三角コーナーには台所洗剤をふりかけておく
  • 3・煙タイプの殺虫剤でゴキブリ退治を実行
  • 4・業務用のゴキブリ退治、固形タイプの「ゴキちゃんストップ」を要所要所に置く

生ゴミを捨てて帰る

三角コーナーには生ゴミがいっぱい

ゴキブリは夜光性で、昼間は冷蔵庫の裏や棚の奥に隠れてじっとしています
夜になるとエサを求めて活動し始める

それならば、餌になる夜の生ゴミをなくしておこう
ゴキブリが出てきても餌が無いようにしておかなと、ゴキブリが減りません

先ずは、帰り際に三角コーナーの生ゴミを処分しておくことにしました
夜は、生ゴミ無しの状態にしておくことを実行

三角コーナーなどに洗剤をつけておいて退治する

台所洗剤

会社の人が、流しに台所洗剤をかけておけと・・・
台所洗剤はゴキブリ退治になる・・・・と言うので実行してみました

しかしこれはやや疑問が残る方法でした
調べてみると、液体洗剤をゴキブリに直接かけると死ぬということのようです

直接かけないとダメってことですね
洗剤を流しに付けておくだけでは、効果は薄い、もしくは無いという事です

ゴキブリは台所洗剤をかけると死ぬ理由

ゴキブリに液体洗剤をかけると、最初はあばれるけれど、すぐに動かなくなってしまいます
これは呼吸ができなくなって窒息して死ぬんです

ゴキブリは、体の表面に油が付いています
そして気門というものがあってそこから空気を入れて呼吸しているのですが・・・

台所洗剤に含まれる界面活性剤は、ゴキブリの気門を全部ふさいでしまうのです
ゴキブリの持っている油と界面活性剤がくっつくためです

水をかけても、ゴキブリの体表は油が付いているのではじきます
しかし界面活性剤は、油をくっつけるのでゴキブリの気門に浸透していくわけです

ゴキブリは空気の通り道を無くすわけですから、呼吸ができず死んでいきます

洗剤でなくても油となじみやすい液体をかければ、ゴキブリは気門がふさがってしまい、呼吸ができなくて死ぬ
サラダ油やオリーブ油といった食用油、化粧品の乳液をかけても同じ結果になります

ゴキブリの体表には油が付いているとは知りませんでした
だから見た感じ、黒光りがしているんですね

とっさの時は台所洗剤をゴキブリの腹部の側面ある気門めがけて、直接ふりかけましょう!

煙タイプの殺虫剤でゴキブリ退治を実行

バルサン

一緒に朝、掃除をしている人が、市販の煙タイプの殺虫剤を買ってきました

バルサンという「くん煙」タイプの殺虫剤です
会社は大人ばかりなので、思い切って3つ、食堂に使いました

半日、食堂を締め切っておき、恐る恐る見に行ってみると・・・
この世のものとは思えないほどのゴキブリが倒れている(怖っ)

100匹くらいいたのでは・・・

ほんとにもう死んでるのか?
事務所に戻って「あのゴキブリの死体・・・どうする?」・・・と相談

結局、掃除機で吸い取り、掃除機のパックをビニールに入れて、ゴミに出しました
見たくない、100匹のゴキブリ達です、見えないところで死んだゴキブリもいるはずです

全く不衛生なお話です

業務用のゴキブリ退治、固形タイプの「ゴキちゃんストップ」を要所要所に置く

ゴキちゃんストップ
ゴキちゃんストップは固形です

 

1匹のゴキブリを見かけたら、100匹のゴキブリが隠れている・・・ということなので
朝10匹のゴキブリを見ているわけですから、1000匹いるはず?

まだまだゴキブリ退治を緩められないと思い、業務用の「ゴキちゃんストップ」を購入しました
そしてゴキブリの隠れていそうなポイントに設置しました

「ゴキちゃんストップ」とは?

プロ業者が使う、ゴキブリ駆除薬「ゴキちゃんストップ」

市販のゴキブリ退治、ホイホイでは、効き目がやや不安
うちの食堂のように古い建物は、特に効果が確実なゴキブリ退治のものを使わないと追いつきません

「ゴキちゃんストップ」は、もっと強力なゴキブリ駆除薬がほしい、という声が多くあったことから生まれたもの
実際のゴキブリ駆除業者使用の駆除薬を商品化したものです

効果が確実で、要所要所に置いておくだけで手間がいらず、使い勝手がいいです
半年間は置きっぱなしで効果がある、駆除業者のプロが使っている本物のゴキブリ退治の商品です

効果の点で、「ゴキちゃんストップ」は他と比べて、抜群です

「ゴキちゃんストップ」の良い点、悪い点

ポイント

「ゴキちゃんストップ」の良い点と悪い点をあげました

良い点

  • プロ仕様なので、効果が確実
  • 半年間置きっぱなし
  • 厚さが5mmの薄いものなので、どんな隙間にも置きやすい
  • 「ゴキちゃんストップ」を食べたゴキブリは外に出ていき、屋外で死ぬ

悪い点

小さな子供ペットがいる場合オススメ出来ない

効果がある駆除薬です、万が一、間違って子供やペットが食べると心配です
そんな小さな子供やペットのいるご家庭は、「ゴキちゃんストップ」を使うのは心配ですのでやめておきましょう

効果がテキメンということは、裏返せばもしも間違って食べては良くはない・・・という事です

「ゴキちゃんストップ」は効果が確か

美味しそう

「ゴキちゃんストップ」はゴキブリ駆除業者が使っている本物の駆除薬です
当然のことながら、効果があることは間違いがありません

ゴキブリの潜んでいそうなところに置いておくだけで半年間効果が続きます

ゴキブリ退治に効果的な「ゴキちゃんストップ」のしくみ

1・「ゴキちゃんストップ」に誘引され、ゴキブリが食べに寄ってくる

2・食べたゴキブリが巣に帰り、そのゴキブリの排泄物や死骸をその仲間が食べる

3・他のゴキブリにも間接的に「ゴキちゃんストップ」の効果が発揮される

4・「ゴキちゃんストップ」を直接、間接的に食べたゴキブリは、喉が渇くため、水を求めて下水へ行く

5・脱水症状に陥り最後には乾燥して死ぬ

喉が渇き、脱水症状が起きて死ぬまで多少の時間があります
その間にゴキブリは無駄な抵抗ですが水を求めて、下水(屋外)の方に動きます

ゴキブリは家の中ではなく、家の外で死んでくれるので死体を見なくて済みます
家の中で死んでいると不衛生です、外で死んでくれることは、たいへん助かります

「ゴキちゃんストップ」使用量

はてな

ゴキちゃんストップはどのくらいの量、何個台所におけば良いのでしょうか?

1パックには12個入っているので、その半分(6個くらい)を台所に設置してください

設置場所 目安の個数 税込価格 送料
台所だけ 5~7個
台所+もう1部屋 12個(1パック) 1,980円 メール便 送料無料
家全体(2,3LDK) 24個(2パック) 3,960円 宅配便 送料無料
一軒家 36個(3袋) 5,610円 宅配便 送料無料
一軒家 36個(1袋) 5,500円 宅配便 送料無料

 

開封後の有効期限は、湿気の少ないところで保管して2~3年です
チップは割れても効果に違いはありませんので、割れてもそのまま使ってください

「ゴキちゃんストップ」価格

価格

「ゴキちゃんストップ」には、品質が確かで、新品が届くこと間違いなしの公式販売店があります

画像をあけてずっと下の方にカートに入れるがあります
↓画像クリックで公式販売店へジャンプ

ゴキちゃんストップ・個数 税込価格 送料
12個(1パック) 1,980円 メール便 送料無料
36個(3袋)  5,610円 宅配便 送料無料
36個(1袋) 5,500円 宅配便 送料無料

 

「ゴキちゃんストップ」どこが安い?

どこが最安値?

「ゴキちゃんストップ」と記載された商品はAmazon楽天yahooショッピングにもあります
公式販売店と比べてどうなのでしょうか?

ちなみに「ゴキちゃんストップ」の公式販売店の名前は「あしたるんるん」です
これを踏まえて価格比較表をご覧下さい

12個(1パック)の場合の税込価格を比較

販売店 税込価格 送料 出品者
公式販売店 1,980円 無料 あしたるんるん
楽天 1,980円 無料 あしたるんるん
Amazon 1,980円 送料要す(2,000円以上なら無料) 記載なし
yahoo 1,980円 680円(3,980円以上は送料無料) あしたるんるん

 

36個(3袋)の場合の税込価格を比較

販売店 税込価格 送料 出品者
公式販売店 5,610円 無料 あしたるんるん
楽天 5,610円 無料 あしたるんるん
Amazon 出品なし 出品なし 出品なし
yahoo 6,302円 1,780円(地域により違う) 「あしたるんるん」ではない他社
yahoo 6,011円 1,480円(地域により違う、10,000円以上なら無料) 「あしたるんるん」ではない他社
yahoo 7,486円 無料 「あしたるんるん」ではない他社
yahoo 8,058円 無料 「あしたるんるん」ではない他社

yahooは公式販売店の出品はありませんでしたが、他の出品者からの商品はありました

しかしyahooは、出品が公式販売店ではない点より、送料が高いのがまず、目についてしまいます

 

36個(1袋)の場合の税込価格を比較

販売店 税込価格 送料 出品者
公式販売店 5,500円 無料 あしたるんるん
楽天 5,500円 無料 あしたるんるん
Amazon 出品なし 出品なし 出品なし
yahoo 出品なし 出品なし 出品なし

公式販売店(あしたるんるん)は36個が1袋に入っているので、3袋に小分けされているものより110円安いです        
    

価格比較のまとめ

安い

楽天は公式販売店「あしたるんるん」の出品の商品のみでした
従って価格は公式販売店と同じです

アマゾンは出品者は記載されていませんが、12個入のものだけがありました
価格は公式販売店と変わりませんが送料がかかるので、結果は送料の分だけ高くなります

出品者の数が多くて、ややこしいのがyahooショッピングです
出品者が様々なので、価格も様々です

yahooショッピングは、公式販売店の出品ではない点商品価格が高い点、送料がかかり、送り賃が高い点
でお薦め出来かねます

送料が無料で、新品が届く、中間業者を通していない公式販売店が、品質が良い、価格も安いという理由でオススメです

総まとめ

↓画像クリックでゴキちゃんストップ公式販売店へジャンプ(ご購入の場合は、最後の方にあるカートに入れるから)

ゴキブリが大量にいた、会社の食堂は、今はゴキブリを見かけなくなりました

  • 生ゴミを夜においておかない
  • 業務用駆除薬「ゴキちゃんストップ」を置いた

この2点が大きくゴキブリ駆除には役立ったと思います

ゴキブリは不潔な場所から、病原菌を運んでくるので退治しておきたい衛生害虫です

最近は海外からもどんな害虫やウィルスが舞い込んでくるのか解らない時代です
家のゴキブリは退治して、清潔な健康生活を送りましょう

夏場はダニ退治にも気を配るべき

ツメダニに刺された跡
ツメダニに刺された跡

 

ダニ退治がにでき、効果があるのは、ダニピタくん

ダニの方からシートに寄ってきてくれるので、ダニ退治に手間がいりません

シートの中で集まって死んでくれ、死骸が部屋に飛び散らないのでアレルギーの方にも好都合です

3ヶ月置いておくだけで、あとは捨てるだけ

ダニピタくんは人体に無害で効果があり 価格もお手頃で、いいダニ退治対策です↓

ダニ取りシートは価格が安いけど効果に劣るもの 価格が高いけど効果と安全性に優っているもの・・・

となかなか両極端な商品ですが ダニピタ君は価格と効果のバランスが取れているおすすめダニ取りシートです